ヒプノセラピーの強み

心理セラピーにはたくさんの種類があり、それぞれに特徴があります。

ヒプノセラピー(催眠療法)は、普段の生活でほとんど気づくことのない意識下の心(無意識や潜在意識、深層意識などと呼びます)に働きかける心理セラピーです。

FLOWのカウンセリングではNLPと並んでお勧めする機会の多いセラピーですが、それにはもちろん理由があります。

  • 自然に問題に取り組める!
  • 効果が実感できる!
  • 自信を持てるようになる!

一番目の「自然に問題に取り組める!」は、ヒプノセラピーの大きな強みでしょう。
頑張ること、努力することは人間を成長させてくれるけれど、これ以上頑張れないからこそ悩んでいることも多いのです。
そんな時にヒプノセラピーを行うと、今のあなたに必要な、これ以上でもこれ以下でもない素晴らしい気づきが得られます。
無理やり自分を奮い立たせるのでなく、かと言って逃げたり閉じこもったりするのでもなく、まさに自然な体験がもたらされます。

ここには無意識の特徴が大きく関わっています。

どう言うことでしょうか?

毎日の生活の中で、何か起きたときに反射的に浮かんでくる考えや行動の多くは、無意識的な反応です。
私たちが「自分で考え」「自分で決めた」と思っている事柄であっても、本当は無意識からたくさんの影響を受けています。

ところが、無意識には通常、歪みや偏りがあり、私たちの考えや行動を左右します。
思い込みや、苦手意識、根拠のない不安などなど、知らず知らずのうちに同じような判断ばかり下していることは珍しくありません。
そうすると望む結果が得られないばかりか、失敗を繰り返してしまうことになりかねません。

このような場合、あなたの意識下の思考プロセスを見つけ、そこにある歪みや偏りを正してあげる心理セラピーが必要になります。
ヒプノセラピーは、問題となっている事柄にフォーカスし、その原因を無意識からのイメージとして体験します。
上がってくるイメージは、今のあなたにとって一番ふさわしい形です。
先にも書いたように、それ以上でもそれ以下でもない体験です。
そして、そこから、今のあなたに必要な気づきや学び得るのです。
このことを「カタルシス(心の浄化)」と呼び、心理セラピーにおいて心の変容をもたらす大切な作用です。

無意識に働きかけ必要な変化を起こす、、、と言うことは?
意識して頑張らなくてもいつの間にか効果が出ている、と言うことになります。
意識していない時にも変化が進んでいるわけですから、二番目にあるように早く「効果が実感できる!」のです。

三番目の「自信をもてるようになる!」は、すべての心理セラピーに共通します。
心の問題が解決し毎日が充実するようになれば自信が持てるようになるのは、むしろ当たり前ですね。

完全予約制のカウンセリングルームです。
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

【ご予約・お問い合わせはこちら】

Pocket